BLOGブログ

タグ:ジム

2019.12.22

冬こそダイエット!

こんにちは。

Red Fit 6トレーナーの大石です。

冬のこの時期になると、クリスマス、忘年会、お正月などイベントが多く家族、友人と集まりついつい美味し物を食べ過ぎてしまいますね。

そこで冬こそダイエットをスタートする大事な時期なのです。

多くの人が冬より夏の方がダイエットしやすいと思っていますが、実は冬の方がダイエットに向いているのです。

同じように普通に生活しているだけでも、冬は寒いので体温を上げるために夏よりも多くのエネルギーを使用しているのです。なので、ここにエクササイズを加えてあげることで、より効率的にダイエットできるのです。

参考 藤本ら1954:小池五郎「やさしい栄養学」(女子栄養大学出版部より)

寒いから暖かい部屋の中に居たい気持ちは分かりますが、寒い外に出ることでダイエットはスタートしていきます。美味しいものをいっぱい食べた後は、外出して、エクササイズを行うことで気持ち良く、楽しくダイエットしましょう!

Red Fit 6では効率的な運動で少ない時間でも、しっかりと体を動かし脂肪燃焼を行うことができます。

忙しい時間にも、毎週の習慣としてエクササイズを行い、ダイエット、健康作りを行いましょう!

2019.12.14

マラソン大会に向けてのトレーニング

こんにちは。

Red Fit 6トレーナーの大石です。

2019年もあと少しで終わりますね。忙しいこの時期ですが、この時期になるとランニングする人が多くなると思います。

この冬のシーズンになるとマラソン大会がいろいろな場所で開催されています。なので今日は、マラソン完走などのためのトレーニングを紹介します。

マラソンのためには筋トレなどのトレーニングも大事ですが、まずはやっぱり少しずつ走ることが重要になります。でも、いきなり1時間や10km走るのはやっぱり無理、と思う方が多くこれで走ることが嫌いになってしまいます。これから始めてマラソンに向けて走ろうと思っている方は、最初から走ることだけ考えるのではなく、ウォーキングとランニングを混ぜて始めてみましょう!

まずは、10分走って、10分ウォーキングなど無理の無いようにスタートする事がランニングを長く楽しむ秘訣です。そこから始め、10分走れるようになったら少しずつ走る時間を伸ばし、歩く時間を減らしていきましょう。少しづつでも頑張れば、1時間走れる日がきっと来ます!まずは1時間程度楽に走れるように日々チャレンジしてみてください。

後、ランナーの多くは走る事が好きだけど、身体のケアをあまりしない人が多くいます。ストレッチなどもランニングのためにサボらず行いましょう。

ランニングを楽しく行うために、筋トレもおすすめします。筋トレでランニング中のケガや故障のリスクを減らす事ができます。おすすめの筋トレはスクワットやランジなど脚、お尻を鍛えるトレーニングです。

その他にも、身体を支える腹筋やインナーマッスルをトレーニングする事で、ランニングフォームの安定性のアップもできるので是非トレーニングしてみましょう!

いろいろな地域でマラソン大会は開催されているので、是非一度マラソンにチャレンジしてみてください。フルマラソンだけでなく、ハーフマラソンや10kmなど距離もいろいろあるので、気軽に参加できるものもあります。

マラソンに向けてのトレーニングをRed Fit 6のエアリアルヨガ、サーキットトレーニング、パーソナルトレーニングで行なってみましょう!

 

 

 

2019.12.07

ダビィンチボディボードで脂肪燃焼!

こんにちは。

Red Fit 6トレーナーの大石です。

この前はRed Fit 6で行なっているフィットネスクラスHIITサーキットトレーニングの紹介をしました。フィットネスクラスでは有酸素運動メインのトレーニングで脂肪燃焼を行いますが、ダビィンチボディボードのクラスではチューブを使用して全身を引き締めていくようなエクササイズを行い脂肪燃焼を行なっていきます。

ゴムバンド、チューブを使用して行うエクササイズになるので、無理なく全身をトレーニングする事が可能です。特に普段あまり意識していない背中側、お尻周りのトレーニングもしっかりできるので姿勢改善などにも効果抜群です。

冬の間寒くて外に出るのが嫌になり、体が縮こまってしまいそうな方、冬の楽しいイベントで食べ過ぎてしまいそうだなと思っている方、寒い冬だけど運動で汗をかきたい方、是非一度体験してみてください。

レッスンスケジュールは予約サイトからご確認お願いします。

2019.12.04

フィットネスで脂肪燃焼を!

こんにちは。

Red Fit 6トレーナーの大石です。

あったいうまに2019年も残すところ後少しですね。

でも、この時期は忘年会、クリスマス、お正月とイベントが盛りだくさんになり、家族、友人、仕事仲間と食べる食事は美味しく、ついつい食べ過ぎになってしまいます。それにプラスして外は寒くなるので、外に出かけることも少なくなってしまい、太ってしまう冬太りを経験したことがある人は少なくないと思います。

そこで、これらのイベントの食事を美味しく食べるために、Red Fit 6で行なっているフィットネスクラス(サーキットトレーニング)に参加してしっかり体を動かしましょう!

このクラスでは3種目のエクササイズを30秒行い、30秒〜40秒休憩を5周行うものになります。エクササイズの時間は15分〜20分と短いですが、脂肪燃焼効率が非常に高いレッスンプログラムになっています。しかもRed Fit 6では心拍数をはかりながらレッスンを行うので、安全にレッスンを行うことができます。自分の頑張りを直接見ることもできるのでレッスン中は楽しくモチベーションアップできますよ!

運動が苦手な方や、最近全然運動してない方でも参加できるメニューなので是非一度チャレンジしてみて下さい。

健康、ストレス解消、ダイエット、姿勢改善などのために運動することをおすすめします!

レッスンスケジュールは予約ページでご確認お願いします。

2019.11.24

キャッシュレスで5%還元

こんにちは。

Red Fit 6トレーナーの大石です。

10月に増税してから約2ヶ月がたちました。10%の消費税にも少し慣れてきたかと思います。

Red Fit 6はキャッシュレス・消費者還元事業対象店舗になるので、クレジットカード決済やPayPayなどキャッシュレス決済でレッスン代が5%還元されます!

PayPayでは11月30日まではさらに最大5%で最大10%が戻ってくるキャンペーンを実施しているので、詳細を確認してRed Fit 6のレッスン代支払いに使ってみてください。

Red Fit 6でのお支払いはクレジットカード各種、PayPay、LINE Pay、d払い、電子マネーでの支払いが可能です。

お得にRed Fit 6のレッスンを楽しむために、是非キャッシュレス決済を使ってみてください。

 

2019.11.15

ピラティス猫背改善

こんにちは。

Red Fit 6トレーナーの大石です。

今日は実際に美筋ピラティスのレッスンでRieインストラクターが行なっている姿勢改善、特に猫背の方に行って欲しいトレーニングの紹介をします。

Red Fit 6の美筋ピラティスでは、胸式呼吸をしっかりと意識し、気持ち良く身体を動かすことで姿勢改善を行っています。

特に普段の生活では意識していない体の後側である背中やお尻などをしっかりトレーニングすることでより良い身体作りや姿勢を良くしていきます。

美筋ピラティスでは胸式呼吸を意識することで、交感神経を高めていきます。交感神経を高め身体が冴えている状態で、動かしている部位をしっかり意識し、骨を一つ一つ動かすように意識しながらトレーニングする事で、自分の身体をより良く理解し、細かいところまで自分の意思で身体を動かせるようになります。

簡単なポーズや動きのように感じますが、実際に行ってみるとジワジワ汗がでてきて、気持ちいい疲労感を感じること間違いなしです。

自分の姿勢に自信がないかた、猫背や肩コリで悩んでいる方は是非Red Fit 6の美筋ピラティスにチャレンジしてみてください。60分間のエクササイズで満足感を味わえること間違いなしです。!

2019.11.13

猫背対策!

こんにちは。

Red Fit 6トレーナーの大石です。

前回も少しお話しした猫背対策のダヴィンチボディボードでのトレーニング紹介になります。

まずは、ライジングサンという動きで肩甲骨をしっかり動かします。

それから、背中、肩甲骨を意識しながらチューブを使用しトレーニングします。

ローイングの動きで肩甲骨周りを意識してトレーニングします。

腕を羽のように動かす事で背中、肩甲骨をしっかりトレーニングします。

このように、ダヴィンチボディボードでは普段あまり使用していない背中にフォーカスしたトレーニングを行うことが可能です!これからの動きだけでなく、全身もしっかり動かす事で姿勢改善を行います。

皆さん身体の見える部分の前側は意識して動かす事が多いですが、後ろ側特に肩甲骨などの動きが鈍くなることで猫背になっている可能性もあります。普段意識していない後ろ側のトレーニングをダヴィンチボディボードで楽しくトレーニングしてみましょう!

猫背や姿勢が悪いと悩んでる方、是非一度ダヴィンチボディボードを試してみてください。

2019.11.11

食事の順番!

こんにちは。

Red Fit 6トレーナーの大石です。

今日はダイエットの時に気を付けたい食事のお話になります。

ダイエット時は食事の量を減らすかとも多くいると思います。低糖質ダイエットなど糖質の量を極端に減らす、全く食べないなどのダイエットをやったことがある人もいるかもしれません。

しかし、極端なダイエットは体にも負担をかけるし、リバウンドしやすいこともあるので気を付けるようにしてください。

本日のアドバイスは、食事の量を減らすなどのダイエット方法ではなく、食べる順番ダイエットです!

単純に毎日の食事中の食べる順番を少し気を付けながら食べてもらうだけになります。

食べる順番は、

①スープなどの汁物

②サラダなどの食物繊維

③お肉や魚などのたんぱく質

④最後にご飯、パスタなどの糖質

この順番で食べるのが食べる順番ダイエットです。レストランなどのコースで食べるイメージですね。

順番ダイエットの一番の目的は血糖値をいきなり上がらないようにするです。食事をすると血糖値が上がります、この血糖値を下げるためにインスリンが分泌されます。多くの糖をいっきに摂取すると、インスリンが通常より多く分泌されてしまいます。このインスリンは脂肪合成を高め、脂肪分解を抑制する作用を持っているので太りやすくなってしまうのです。

なので、血糖値の上がりやすいご飯などの糖質を最後に取ることで、血糖値の上昇が滑らかになりインスリンの過剰な分泌を抑制することができます。

ダイエットしようと思って、食事の量を気を付けてる方は、特にこの順番も気を付けてみてください。

ダイエットの悩みや、運動の質問などもレッスンの後などに気軽に質問してください。

 

2019.11.01

ウォーキングと筋トレどっちを先にやる?

こんにちは。

Red Fit 6トレーナーの大石です。

筋トレはウォーキングやランニングをやる前にやるの?それとも後にするの?

このような質問は、ジムで運動をしてるかたや、最近では涼しくなってきたので、外でウォーキングやランニングを始める方から多く質問されることがあります。

答えは、何を目的にしているかで行う順番を気を付けないといけないです!

もしもダイエットしたい、脂肪を燃焼させたいと思っている方は、ウォーキングやランニングの前に筋トレを行うことをお勧めします。筋トレを行うことで中性脂肪の分解が進んだ状態でウォーキングなど有酸素運動を行うことでより効率的に脂肪を燃焼させることが可能なのです。

しかし、筋肉を増やしたいと思っている人は、この筋トレの後のウォーキングなどの有酸素運動は筋トレの効果が薄くなってしまう可能性もあります。では、筋トレ前にウォーキングなどの有酸素運動を行った場合はどうなるかというと、まず筋トレを行う時点でエネルギーが少なくなってしまい、筋トレを最大限行えないという理由から筋トレの効果が薄くなるといわれています。

なので、

①ダイエット(脂肪燃焼)を目的にしているかたは、スクワットなどの筋トレを行った後にウォーキングなどの有酸素運動を行う。

②筋肉を増やしたい人は、筋トレのみを行う(もちろんケガ予防のためにトレーニング前に軽いウォーミングアップ、トレーニング後にはストレッチを行ってください)

同じ日に頑張って有酸素運動、筋トレを行う人は目的別に気を付けながら行ってください。

 

2019.10.27

猫背!!

こんにちは。

Red Fit 6トレーナーの大石です。

今日は、猫背について少しお話します。

皆さん、自分の姿勢が自信をもって良いといえますか?

多くの人は猫背で姿勢が悪いと感じているかと思います。

最近では、スマートフォンの使い過ぎ、デスクワークでパソコンを使用することで肩が内側にはいり前かがみの状態が長時間続くなど現代の生活習慣が猫背の原因となっています。

それでは、自分が猫背なのかのチェック方法を紹介します。チェックの仕方は簡単で、壁に背を向け立ちましょう。リラックスした状態で、壁に踵、尻、肩甲骨、頭の4点がついているか確認しましょう。この4点を付けた状態でリラックスできているかが大事です。どこかに力を入れないと立っていられない、顎が浮いてしまうなどあると猫背の可能性が高いといえます。

その猫背が今度は原因になり、腰痛や肩こりになってしまうこともあるのです。

そんな猫背の改善方法には、ストレッチで硬くなった筋肉を緩めることや、姿勢を維持するための筋肉をしっかりつけることが必要になります。

Red Fit 6ではエアリアルヨガ、美筋ピラティス、パーソナルトレーニングなどでバランスよくエクササイズできるので、猫背、姿勢改善が行えます。

エアリアルヨガ猫背改善エクササイズ

(股関節、背中、肩の後ろが気持ち良く伸びてます!)

(デスクワークで縮こまった胸の筋肉をしっかり伸ばしましょう!)

美筋ピラティス猫背改善エクササイズ

(胸を開き、肩甲骨を寄せる動き。背中もスッキリするし、肩コリにも効果的!)

(縮こまっている肩の前、胸の筋肉をしっかり伸ばしましょう!)

パーソナルトレーニング姿勢改善トレーニング

(生活で使っている身体の前の筋肉ではなく、後ろ側の筋肉をトレーニングするのが大事!)

これらのエクササイズは、エアリアルヨガ、美筋ピラティス、パーソナルトレーニングで実際に行なっています。

美しい姿勢を作るために、是非いろいろなエクササイズを試してみてください。

Red Fit 6では少人数のクラスなので、身体の悩み事や、質問もどんどんインストラクターに聞いちゃってください!皆さまの身体の悩み事を少しでも解消するお手伝いを致します!