BLOGブログ

タグ:プロジェクター

2019.10.04

非運動性熱産生(NEAT)続き

こんにちは。

Red Fit 6トレーナーの大石です。

先日少し説明したNEATの話の続きになります。

皆さん、NEATとは?何か覚えていますか。NEATとは運動ではない身体活動にあたるものです。例えば、通勤で歩く、子供と遊ぶ、掃除をするなのです。

私自身も運動やトレーニングは日々行なっていますが、日常生活のNEATも意識することが多いです。

最近では通勤を車ではなく、自転車で行うようにしています。天気が良い日は自転車で風を感じながらの通勤気持ちいいですよ。

(相棒の自転車です)

後は、買い物に車で行った時は駐車場の位置に気をつけています。入口の近くのスペースを探すのではなく、入口から少し離れた駐車スペースを探すようにしています。車を停めた所から歩くのもNEATを高めていることになります。店舗の入口から離れた駐車スペースは比較的混んでいないので車も停めやすいですよ!

もちろん、エスカレーターやエレベーターを使わず階段を使うなど、他にもいろいろNEATを増やす方法はたくさんあります。まずは自分でもできるところや、気づいたところから挑戦してみてください。

NEATを増やして、更にRed Fit 6でいろいろなエクササイズに挑戦してみてください。まずは週に一回くらいから、慣れてきたら週に二回など少しづつですが自分の身体の変わってくることが楽しくなると思います。

今、Red Fit 6では一ヶ月枚数限定で使用日から一ヶ月間レッスン(パーソナルトレーニング以外)を何回でも参加できる無制限パスの販売もおこなっています。一週間に二回以上レッスンに参加できるかたはお得になるチケットになっているので是非購入してお得にレッスンを楽しんでください!

 

2019.08.11

最大心拍数!

こんにちは。

Red Fit 6 トレーナーの大石です。

毎日暑い日が続いてますが、夏バテなどしてないでしょうか。

今日は運動強度について少し説明します。

Red Fit 6 ではフィットネスクラスとして、HIIT(高強度インターバルトレーニング)をおこなっています。

このHIITでは最大心拍数の70%以上でトレーニングできてるかが非常に重要になります。でも、自分の最大心拍数っていくつか分からないですよね。最大心拍数は簡単に計算でだすことができます。

最大心拍数=220−年齢

40歳の人では、最大心拍数が180なので目標にする心拍数は70%の126以上が目標心拍数になります。個人差はありますが、参考にしてみてください。

Red Fit 6ではHIITのトレーニングをしながら、自分の心拍数をスクリーンで確認できるので、後どれくらい頑張ったら良いのかを自分で把握できます。

HIITのトレーニングには、スタミナや筋力の向上、スタイルの改善、疲れにくい身体への変化などメリットはたくさんあります。何よりトレーニング後の爽快感は格別です。しかも、トレーニング後にもエネルギーを通常より多く使う状態が長い人で48時間も続くのです。同じ時間ランニングするよりも約2倍の効果があるとも言われています。

是非、夏バテ予防のためにもRed Fit 6でしっかりと気持ちの良い汗をかきましょう!

2019.05.20

フィットネスルームに、心拍数などが分かるプロジェクターが付きました!!(豊田市・フィットネスクラブ)

一人ひとりのトレーニング時の心拍数をスクリーン上でモニタリングする「TEAMBEATS」を導入しました。
現在の状態を確認しながらトレーニングが行えます!
無理をしていないか・もっと頑張れるかどうか等が科学的に可視化されるので、一人ひとりに合わせた適切な強度で効果的なトレーニングが可能です。

teambeatsはテクノジムが提供するスマートフォン用アプリ「wellness」と連携が可能。アプリ内にその日行なったプログラムの心拍数や消費カロリー、運動時間などの記録ができます。
アプリでは、ジム内だけでなく、ランニングやサイクリングなど、いつでもどこでも行った運動が記録可能で、毎日の運動の成果のデータが一括で管理できます。
データが可視化されることで、モチベーションが高まり、運動量のチェックもできるので、目標達成の効率も上がります!