BLOGブログ

タグ:ダイエット

2019.12.22

冬こそダイエット!

こんにちは。

Red Fit 6トレーナーの大石です。

冬のこの時期になると、クリスマス、忘年会、お正月などイベントが多く家族、友人と集まりついつい美味し物を食べ過ぎてしまいますね。

そこで冬こそダイエットをスタートする大事な時期なのです。

多くの人が冬より夏の方がダイエットしやすいと思っていますが、実は冬の方がダイエットに向いているのです。

同じように普通に生活しているだけでも、冬は寒いので体温を上げるために夏よりも多くのエネルギーを使用しているのです。なので、ここにエクササイズを加えてあげることで、より効率的にダイエットできるのです。

参考 藤本ら1954:小池五郎「やさしい栄養学」(女子栄養大学出版部より)

寒いから暖かい部屋の中に居たい気持ちは分かりますが、寒い外に出ることでダイエットはスタートしていきます。美味しいものをいっぱい食べた後は、外出して、エクササイズを行うことで気持ち良く、楽しくダイエットしましょう!

Red Fit 6では効率的な運動で少ない時間でも、しっかりと体を動かし脂肪燃焼を行うことができます。

忙しい時間にも、毎週の習慣としてエクササイズを行い、ダイエット、健康作りを行いましょう!

2019.12.07

ダビィンチボディボードで脂肪燃焼!

こんにちは。

Red Fit 6トレーナーの大石です。

この前はRed Fit 6で行なっているフィットネスクラスHIITサーキットトレーニングの紹介をしました。フィットネスクラスでは有酸素運動メインのトレーニングで脂肪燃焼を行いますが、ダビィンチボディボードのクラスではチューブを使用して全身を引き締めていくようなエクササイズを行い脂肪燃焼を行なっていきます。

ゴムバンド、チューブを使用して行うエクササイズになるので、無理なく全身をトレーニングする事が可能です。特に普段あまり意識していない背中側、お尻周りのトレーニングもしっかりできるので姿勢改善などにも効果抜群です。

冬の間寒くて外に出るのが嫌になり、体が縮こまってしまいそうな方、冬の楽しいイベントで食べ過ぎてしまいそうだなと思っている方、寒い冬だけど運動で汗をかきたい方、是非一度体験してみてください。

レッスンスケジュールは予約サイトからご確認お願いします。

2019.12.04

フィットネスで脂肪燃焼を!

こんにちは。

Red Fit 6トレーナーの大石です。

あったいうまに2019年も残すところ後少しですね。

でも、この時期は忘年会、クリスマス、お正月とイベントが盛りだくさんになり、家族、友人、仕事仲間と食べる食事は美味しく、ついつい食べ過ぎになってしまいます。それにプラスして外は寒くなるので、外に出かけることも少なくなってしまい、太ってしまう冬太りを経験したことがある人は少なくないと思います。

そこで、これらのイベントの食事を美味しく食べるために、Red Fit 6で行なっているフィットネスクラス(サーキットトレーニング)に参加してしっかり体を動かしましょう!

このクラスでは3種目のエクササイズを30秒行い、30秒〜40秒休憩を5周行うものになります。エクササイズの時間は15分〜20分と短いですが、脂肪燃焼効率が非常に高いレッスンプログラムになっています。しかもRed Fit 6では心拍数をはかりながらレッスンを行うので、安全にレッスンを行うことができます。自分の頑張りを直接見ることもできるのでレッスン中は楽しくモチベーションアップできますよ!

運動が苦手な方や、最近全然運動してない方でも参加できるメニューなので是非一度チャレンジしてみて下さい。

健康、ストレス解消、ダイエット、姿勢改善などのために運動することをおすすめします!

レッスンスケジュールは予約ページでご確認お願いします。

2019.11.11

食事の順番!

こんにちは。

Red Fit 6トレーナーの大石です。

今日はダイエットの時に気を付けたい食事のお話になります。

ダイエット時は食事の量を減らすかとも多くいると思います。低糖質ダイエットなど糖質の量を極端に減らす、全く食べないなどのダイエットをやったことがある人もいるかもしれません。

しかし、極端なダイエットは体にも負担をかけるし、リバウンドしやすいこともあるので気を付けるようにしてください。

本日のアドバイスは、食事の量を減らすなどのダイエット方法ではなく、食べる順番ダイエットです!

単純に毎日の食事中の食べる順番を少し気を付けながら食べてもらうだけになります。

食べる順番は、

①スープなどの汁物

②サラダなどの食物繊維

③お肉や魚などのたんぱく質

④最後にご飯、パスタなどの糖質

この順番で食べるのが食べる順番ダイエットです。レストランなどのコースで食べるイメージですね。

順番ダイエットの一番の目的は血糖値をいきなり上がらないようにするです。食事をすると血糖値が上がります、この血糖値を下げるためにインスリンが分泌されます。多くの糖をいっきに摂取すると、インスリンが通常より多く分泌されてしまいます。このインスリンは脂肪合成を高め、脂肪分解を抑制する作用を持っているので太りやすくなってしまうのです。

なので、血糖値の上がりやすいご飯などの糖質を最後に取ることで、血糖値の上昇が滑らかになりインスリンの過剰な分泌を抑制することができます。

ダイエットしようと思って、食事の量を気を付けてる方は、特にこの順番も気を付けてみてください。

ダイエットの悩みや、運動の質問などもレッスンの後などに気軽に質問してください。

 

2019.11.01

ウォーキングと筋トレどっちを先にやる?

こんにちは。

Red Fit 6トレーナーの大石です。

筋トレはウォーキングやランニングをやる前にやるの?それとも後にするの?

このような質問は、ジムで運動をしてるかたや、最近では涼しくなってきたので、外でウォーキングやランニングを始める方から多く質問されることがあります。

答えは、何を目的にしているかで行う順番を気を付けないといけないです!

もしもダイエットしたい、脂肪を燃焼させたいと思っている方は、ウォーキングやランニングの前に筋トレを行うことをお勧めします。筋トレを行うことで中性脂肪の分解が進んだ状態でウォーキングなど有酸素運動を行うことでより効率的に脂肪を燃焼させることが可能なのです。

しかし、筋肉を増やしたいと思っている人は、この筋トレの後のウォーキングなどの有酸素運動は筋トレの効果が薄くなってしまう可能性もあります。では、筋トレ前にウォーキングなどの有酸素運動を行った場合はどうなるかというと、まず筋トレを行う時点でエネルギーが少なくなってしまい、筋トレを最大限行えないという理由から筋トレの効果が薄くなるといわれています。

なので、

①ダイエット(脂肪燃焼)を目的にしているかたは、スクワットなどの筋トレを行った後にウォーキングなどの有酸素運動を行う。

②筋肉を増やしたい人は、筋トレのみを行う(もちろんケガ予防のためにトレーニング前に軽いウォーミングアップ、トレーニング後にはストレッチを行ってください)

同じ日に頑張って有酸素運動、筋トレを行う人は目的別に気を付けながら行ってください。

 

2019.10.25

冬太り!

こんにちは。

Red Fit 6トレーナーの大石です。

冬に体重が増えていたとういう経験は誰しもが一度は経験したことがあるかもしれません。

この時期になるとイベント事が多い!楽しい時期ですが、これがやっぱり冬太りの原因になります。最近では、ハロウィンに始まり、クリスマス、忘年会、お正月、新年会とイベント盛りだくさんです。このイベントに付き物なのが食事になります。多くの人が集まる食事会などは、やっぱり味付けが濃く高カロリーの物が多くあります。しかもおしゃべりしながら食べていると長い時間食べ続けれたりもします。

更にこのようなイベントに加え、寒くなり外での活動量が減ってしまいます。外での活動量が減っているのに食べてしまう!これが冬太りの原因です!

楽しいイベントで食事を食べないのはやっぱり難しいとおもうので、イベント前や前日、イベント翌日などの食事を気をつけましょう!後は食べることが分かっているので、それ以外のところでしっかり運動することもやはり大事です!美味しいものを美味しく食べるために定期的な運動も忘れずに。寒い時こそ外で運動しましょう!最初は寒いですが、ウォーキングなどでも脚をしっかり動かすと体は暖まってきます。

ジムなどでレッスンを受ける場合は週に2回以上受けることで、身体も頭もレッスン内容などをしっかり覚えていけるので更に効率的にトレーニングできるでしょう!

少しでも太りにくい身体作りや、対策をして楽しい冬を過ごしましょう!

2019.10.20

リバウンドの謎!

こんにちは。

Red Fit 6トレーナーの大石です。

今日はダイエット後のリバウンドのお話をしたいと思います。

皆さん、頑張ってダイエットしたのに、リバウンドしてしまったという話を聞いたことないですか?

そこで、まずはダイエットの時に多くやってしまう間違いの説明をします。ダイエットしたいと思っている人は、単純に体重計に表示される体重を減らしたいと考えます。ここがまず最初の間違いになってしまいます。

体重を減らすためには食事を減らすことは多くの人が知っていて実際に行うことがあると思います。食事量を減らすことはダイエットに大事なことでが、これで体重を減らすと大事な筋肉も多く減ってしまいます。この筋肉の量が減ってしまうことがリバウンドの原因に深く関わってきます。

まずは、現在の体重の中身が大事になります。体重とは内臓、骨、筋肉、脂肪など全てを含めてのものになります。ここで気をつけてみたいのが、脂肪量と筋肉量になります。減量していくと、この脂肪と筋肉量が減ることになります。たまに、筋肉をつけながら減量したいと考える方もいますが、筋肉を増やすということは体重が増える(増量)ことになるのでダイエット中に筋肉の量を増やすことはできないでしょう。

ボディービルダーのような筋肉量が非常に多く、脂肪が極限まで少ない人達でも、筋肉量を増やす増量期と、脂肪を減らすための減量期を設定し日々トレーニングしています。

後は急なダイエットはやはり体にも悪く、リバウンドする可能性が高いです。1ヶ月の減量目標としては、体重の3〜5%程度が良いかとおもいます。

リバウンドしにくいダイエットを成功させるために、減量前にしっかりと筋トレを行い筋肉量を増やすことをお勧めします!

おすすめのトレーニングはスクワットなど脚、お尻周りのトレーニングが特に効果的です。

運動習慣がない方でも、楽しくトレーニングを行い、少しづつ目標のゴールに向かっていくお手伝いをRed Fit 6では致します。

 

 

2019.10.16

ダヴィンチボディボード!

こんにちは。

Red Fit 6トレーナーの大石です。

今日はダヴィンチボディボードのレッスンついて紹介します。

Red Fit6ではダヴィンチボディボードのレッスンを開始してから約2ヶ月がたちました。まだ挑戦してないかた是非試しにチャレンジしてみてください。楽しいけど、少しキツイと感じるので継続したいと思うこと間違いなしです。

最新エクササイズなので、まずは一回試しに一緒にやってみましょう!

レッスンの内容は毎回、上半身、下半身、お腹周りと全身動かすメニューで行なっています。

メニューは毎週少しづつ変化をもたせ、トレーニングが飽きないようにしているので、毎週来ても楽しいですよ!

今日はそんな数多くある動きの中で特に私が好きな動きを紹介します。

アイアンクロスバックステップラウジ、お尻ともも裏のトレーニングをしながら一緒に肩周りのトレーニングができちゃいます!

ニータッピングキック、お尻ともも裏にダイレクトに効いてきます。

紹介した二つのエクササイズは、両方ともヒップアップに効果があります。

脚には大きな筋肉があるので、それをしっかり動かすとスッキリしますよ!

Red Fit6のダヴィンチボディボードのレッスンは最大5名までと少人数制なのでしっかり集中して行える事間違いなしです。

皆さんに最新のエクササイズを楽しんでもらいながら、全身をしっかりトレーニングしてもらい、笑顔になってもらいたいと思っています!

 

2019.09.30

キャッシュレス5%還元

こんにちは。まだまだ暑い日が続いてますね。

Red Fit 6トレーナーの大石です。

Red Fit 6は、10月から実施されるキャッシュレス・消費者還元事業の加盟店です。

なので、10月からは当店での支払いはキャッシュレス、クレジットカードなどでのお支払いが現金よりお得になります。還元方法はお持ちのクレジットカード、キャッシュレスでの支払い方法で異なることがあるので、詳細はお調べください。

実施期間は2019年10月~2020年6月までです。

5%還元でお得にエアリアルヨガ、ダヴィンチボディボード、フィットネス、ピラティス、パーソナルトレーニングをお楽しみください。

2019.09.21

非運動性熱産生(NEAT)が大事!

こんにちは。

Red Fit 6トレーナーの大石です。

今日は非運動性熱産生(NEAT)の説明をします。

私たちの1日で消費するエネルギーを大きく分けると3種類になります。

①基礎代謝ー生きているだけで消費するエネルギー

②食事誘発性熱産生ー食事を食べた後栄養が分解されて吸収するときに消費されているエネルギー

③身体活動ー実際に身体を動かして消費するエネルギー

元データ(A NEAT Way to Control Weight?  Eric Ravussin Science Vol307,Issue5709,pp.530-531 28 January 2005)改編(健康長寿ネット)

③の身体活動の中に運動とNEATの2種類にわけることができます。運動とは皆さんが思うウォーキング、ランニング、スイミング、野球、サッカーなど運動だと思って行なっている身体活動です。NEATとは運動だと思っていない身体活動になるので、子供と遊ぶ、出勤の時駅まで歩く、掃除をするなど日常生活で身体を動かしている状態のことをいいます。

身体の事を考えてエクササイズするのも大事ですが、このNEATを高めることも大事なのです。でも、いきなりNEATを高めようと頑張っても疲れやすい、身体が痛いなど難しいこともあります。なので、やっぱり基礎作りは大切になります。

Red Fit 6ではエアリアルヨガ、HIIT、ダヴィンチボディボード、美筋ピラティス、パーソナルトレーニングなどいろいろなエクササイズができるので、いろいろ試してもらいNEATを高めやすい身体つくりをしていきましょう!

運動が楽しくなると、日常生活で身体を動かす(NEAT)ことも楽しくなりますよ。