tel:0565-24-8088

Blogブログ

タグ:基礎代謝

2019.12.22

冬こそダイエット!

こんにちは。

Red Fit 6トレーナーの大石です。

冬のこの時期になると、クリスマス、忘年会、お正月などイベントが多く家族、友人と集まりついつい美味し物を食べ過ぎてしまいますね。

そこで冬こそダイエットをスタートする大事な時期なのです。

多くの人が冬より夏の方がダイエットしやすいと思っていますが、実は冬の方がダイエットに向いているのです。

同じように普通に生活しているだけでも、冬は寒いので体温を上げるために夏よりも多くのエネルギーを使用しているのです。なので、ここにエクササイズを加えてあげることで、より効率的にダイエットできるのです。

参考 藤本ら1954:小池五郎「やさしい栄養学」(女子栄養大学出版部より)

寒いから暖かい部屋の中に居たい気持ちは分かりますが、寒い外に出ることでダイエットはスタートしていきます。美味しいものをいっぱい食べた後は、外出して、エクササイズを行うことで気持ち良く、楽しくダイエットしましょう!

Red Fit 6では効率的な運動で少ない時間でも、しっかりと体を動かし脂肪燃焼を行うことができます。

忙しい時間にも、毎週の習慣としてエクササイズを行い、ダイエット、健康作りを行いましょう!

2019.11.01

ウォーキングと筋トレどっちを先にやる?

こんにちは。

Red Fit 6トレーナーの大石です。

筋トレはウォーキングやランニングをやる前にやるの?それとも後にするの?

このような質問は、ジムで運動をしてるかたや、最近では涼しくなってきたので、外でウォーキングやランニングを始める方から多く質問されることがあります。

答えは、何を目的にしているかで行う順番を気を付けないといけないです!

もしもダイエットしたい、脂肪を燃焼させたいと思っている方は、ウォーキングやランニングの前に筋トレを行うことをお勧めします。筋トレを行うことで中性脂肪の分解が進んだ状態でウォーキングなど有酸素運動を行うことでより効率的に脂肪を燃焼させることが可能なのです。

しかし、筋肉を増やしたいと思っている人は、この筋トレの後のウォーキングなどの有酸素運動は筋トレの効果が薄くなってしまう可能性もあります。では、筋トレ前にウォーキングなどの有酸素運動を行った場合はどうなるかというと、まず筋トレを行う時点でエネルギーが少なくなってしまい、筋トレを最大限行えないという理由から筋トレの効果が薄くなるといわれています。

なので、

①ダイエット(脂肪燃焼)を目的にしているかたは、スクワットなどの筋トレを行った後にウォーキングなどの有酸素運動を行う。

②筋肉を増やしたい人は、筋トレのみを行う(もちろんケガ予防のためにトレーニング前に軽いウォーミングアップ、トレーニング後にはストレッチを行ってください)

同じ日に頑張って有酸素運動、筋トレを行う人は目的別に気を付けながら行ってください。

 

2019.09.21

非運動性熱産生(NEAT)が大事!

こんにちは。

Red Fit 6トレーナーの大石です。

今日は非運動性熱産生(NEAT)の説明をします。

私たちの1日で消費するエネルギーを大きく分けると3種類になります。

①基礎代謝ー生きているだけで消費するエネルギー

②食事誘発性熱産生ー食事を食べた後栄養が分解されて吸収するときに消費されているエネルギー

③身体活動ー実際に身体を動かして消費するエネルギー

元データ(A NEAT Way to Control Weight?  Eric Ravussin Science Vol307,Issue5709,pp.530-531 28 January 2005)改編(健康長寿ネット)

③の身体活動の中に運動とNEATの2種類にわけることができます。運動とは皆さんが思うウォーキング、ランニング、スイミング、野球、サッカーなど運動だと思って行なっている身体活動です。NEATとは運動だと思っていない身体活動になるので、子供と遊ぶ、出勤の時駅まで歩く、掃除をするなど日常生活で身体を動かしている状態のことをいいます。

身体の事を考えてエクササイズするのも大事ですが、このNEATを高めることも大事なのです。でも、いきなりNEATを高めようと頑張っても疲れやすい、身体が痛いなど難しいこともあります。なので、やっぱり基礎作りは大切になります。

Red Fit 6ではエアリアルヨガ、HIIT、ダヴィンチボディボード、美筋ピラティス、パーソナルトレーニングなどいろいろなエクササイズができるので、いろいろ試してもらいNEATを高めやすい身体つくりをしていきましょう!

運動が楽しくなると、日常生活で身体を動かす(NEAT)ことも楽しくなりますよ。

 

2019.06.07

夏は太りやすい?(豊田市フィットネスクラブ)

夏は意外に太りやすいって知っていますか?

夏は暑くて汗もいっぱいかくので、痩せやすいと考えてる人も多いかと思います。暑い中頑張ってウォーキングなど運動をした後体重を確認すると体重が減っていたという経験はないですか。その結果はダイエットに成功したわけではなく、多くは汗をかくことで脱水状態になり身体に少なからず負担がかかっている状態です。なので水分補給をすると元の体重に戻ることが通常です。

それ以外にも、夏は冬に比べると基礎代謝が減少するという報告もあります。冬は寒いので、体温を維持するために多くのエネルギーを必要とするのに比べ、夏は体温と同じくらいの温度になるので、省エネでいられるのです。

参考 藤本ら1954:小池五郎「やさしい栄養学」(女子栄養大学出版部より)

基礎代謝が少し減っているのに加え、夏は暑くて外での運動活動量が減る人が多いと思います。しかし、多くの人が夏バテを予防するため、食事をしっかり摂ることを心がけます。なので、意外にも夏太りする人が多くいると言われています。

そんな夏に向けてRed Fit 6で太りにくい身体作りなどしてみませんか。最新の機器を使用したサーキットトレーニングや、エアリアルヨガで楽しみながらトレーニングしましょう!

 

2019.05.27

基礎代謝って何?

皆さん、基礎代謝という言葉は聞いたことありますか?

基礎代謝とは、生命活動を維持するためのエネルギーと言われています。これは、ベットで一日中ゴロゴロしている時に使われているエネルギーです。

厚生労働省:日本人の食事摂取基準(2010年版)

 

一般的に大人の女性で約1,200、男性で約1,500キロカロリーです。この基礎代謝はあくまでも生きていくための最低限の数字なので、1日に必要なエネルギーは身体活動量で大きく変動していきます。

身体活動量とは、運動だけではなく日常生活の活動も含まれます。

部屋の掃除、仕事や買い物で歩く、子供と遊ぶなど全てにエネルギーを使いながら動いているのです。でも、今は便利になり過ぎていてこの運動ではない活動量がとても減少しています。

なので、短い時間で効率的に運動をすることが必要です!

短い時間で時間で効率的にトレーニングできるサーキットトレーニング、個別指導で集中的にトレーニングできるパーソナルトレーニング、疲れた身体をリラックスできるエアリアルヨガなど、是非Red Fit 6でお試しください。